toggle
2021-10-06

パンに合うノンアルコールビール『パンヲノム』の開発秘話というほどでもないストーリー』

 
パンに合うノンアルコールビール
『パンヲノム』の開発秘話というほどでもないストーリー』
 
〜『もっとパンにサンドされた生活を送りたい』〜
 
パンがなければ1日が始まらない。そんなパンにサンドされた生活を送ること365日。朝食にパンがなければ真っ黒に焦げのトーストのような不機嫌モードになること間違いなし。『もっとパン好きが増えてほしい』。そんな想いを抱いて活動するパンヲカタルでありたい。さらにパン好きの方々がパン屋さんの店先でトングで刻む『カチカチリズム』を目の当たりにしたい。この音をこの耳に。そしてこの胸の中に深く刻みたいと思っているのです。
 
〜『パンとのマリアージュって』〜
 
パンの世界では、パンとチーズとワインのマリアージュが一般的。マリアージュとはフランス語で “結婚”という意味。食べ物や飲み物に『相性のよい組み合わせ』という意味で使われています。ワインとパンは発酵食品同士で、ワインの香りの表現に「トーストしたパン」とか「ブリオッシュ」「バター」というようなパンに関係する表現も出てきます。日常にあるマリアージュってなんだろうかとふと考えてみる。
 
〜『ビール好きのわがままの耳をかじってみた』〜
 
ある日、ビール好きの友人から『パンとワインとチーズのマリアージュっていうけど、パンとビー ルとは合わないのか』という疑問の声が上がった。確かに聞いたことがあるにはあるが、一般的 に主役の座はワインが死守している感じがする。『正直今まであまり考えたこともなかった』とは言え ないので、とりえず耳を傾けることにした。しゅわしゅわと泡立つビールを思い浮かべながらふんふんと友人の話を聞いていたのである。ビール好きの人って、僕のパン好き度と同じくらいビールが好きなんだろうなと思うくらいのレベルで聞いてた。この時は運命の出会いが待っていることなど知る由もなかった。
 
〜『目の前にそびえ立つ山型トーストよりも高い壁』〜
 
『パンに合うノンアルコールビール』の開発は、ビール好きの友人との会話からスタートした。しかしここで僕たちの前にそびえ立つ難題が立ちはだかってきたのである。開発メンバーの主力になるパンヲカタルの浅香正和が『アルコールが一切飲めない』という事実。最初のひと口目が『生き返るようなおいしさ』とはよく聞くが、僕のビールの一口目は、かろうじて、いやなんとなく美味しいかもしれないという感じである。コップ半分を過ぎ理頃には、プール授業後の疲労感を超越するくらいのぐったり感に全身が襲われるのである。アルコール摂取を不得手とする僕に とっては『ノンアルコール=酔わない』のではなく、本物のビールに近づけた『苦さ』を味わった 瞬間に体と頭が『酔う』という感覚になるのである。このまま話が進行することへの危機感を覚え、僕は友人たちに『アルコールが一切飲めない』ことを焼きあがった山型トーストがポップアップトースターから飛び出すような勢いで重大発表をしたのである。『そもそも飲まれへんのかい!』という突っ込みの言葉だけが非常に恐ろしかったのを記憶している。
 
〜 『答えは小麦畑に咲いていたのであった』〜
 
2021年6月 滋賀県日野町の小麦畑に僕はいた。小麦農家である大地堂の廣瀬さんが主催する 『小麦畑でピクニック』に参加するために。廣瀬さんは小麦の原種にあたる古代穀物 ドイツ語で 「ディンケル」、英語で「スペルト」、フランス語では「グラン・エポ―トル」と呼ばれる小麦を 2007年に日本で初めて収穫されました。廣瀬さんはこのイベントで、自らピッツア生地の捏ねて、目の前で次々と焼き上げて参加者に振舞ってくださいました。参加者のみなさんと『初めま しての挨拶』が初めてではないような距離感。そして運命の出会いがあったのです。参加者のひと りにソムリエの方がいらっしゃたのです。『浅香さん、何を飲まれますか』と優しく声を掛けてくれました。アルコールが飲めないことを伝えると『じゃ、ノンアルで!』と言い、ノンアルビールをトマトジュースで割った『レッドアイ』を作ってくれました。でも心の奥底では『これはまた飲めない。残すやつやな』と不安になった。僕は廣瀬さんの焼きたてのピッツアの美味しさに背中を押されるかのように思い切って『レッドアイ』を口に含んでみた。『何やこれ!めっちゃうまいやんけ!』と感激し、危うくバリバリに焦げ付いた大阪弁を口走るところであった。まるでバゲットで頭を殴られたかのような衝撃的な美味しさとの出会いであった。その時、ビール好きの友人の言葉が降り注いできたのである。僕はこの味を知り、『パンとワインとチーズのマリアージュって いうけど、パンとビールとは合わないのか』という言葉に対して、水平チェップで応戦できることを確信したのである。
 
〜コンセプト『飲めない人が飲みたくなるノンアルコールビール』に胸を撫で下ろす〜
 
僕が『アルコールが飲めない』という重大発表を行ったことで『飲めない人が飲みたくなるノン アルコールビール』を開発すること発想にたどり着いたのだが、これには冷蔵庫で冷えすぎてパンに塗るのが困難なバターが室内温度でやわらかい状態を取り戻したのに似た安堵感のようだった。まるで雪解けのような春のあたたかな気持ちのようでもあった。パンヲカタル、上方ビール、クリーミーのプロジェクトメンバーが集まり、開発に向けた期待を込めたディスカッションが 行われた。試作のノンアルコールビールを試飲しながら『クラフトビールの本物感を出すのが良い のでは』『苦味の感じ方やスピード感』と様々な意見が交わされる。その話に耳を傾けていると具体的な『パンとノンアルビールのマリアージュ』が目の前に浮かんでくる。まるできらきらのフルーツや色あざやかな野菜を使用したサンドイッチのような華やかなディスカッションが展開していったのである。一度は困惑したのだが、僕たちには『ノンアルコールビー ル』という選択肢があったではないか。アルコールが苦手の状況が回避できて、これ幸いという心の声が溢れ出しそうであった。
 
〜僕が開発するので『ビールに近いとか遠いとかではなく』パンが主役ですから〜
 
『パンヲノム』はそもそもビールの味の寄せていこうとは一切考えてはおりません。僕が監修するので『主役はパン』。ビールの特徴である苦味はトップに躍り出るのではなく、あくまでもパンの味の次であってほしい。パン生地の香ばしさが口の中いっぱいに広がり、そのあとに一口飲むことで生地の香ばしさや旨みをより堪能できるような時間差がほしい。パンとの相乗効果を生み出すような味わいやタイミングを求めている。打ち合わせでも『もうノンアルコールビールって言わなくてもいいかもね』『全く新しいジャンルのパンと楽しむ飲み物』として位置付けたほうが良いという意見もあった。僕は思う『パンヲノム』は空集合「∅」な存在であると。
 
〜『まったりでもぐったりしないマリアージュ』〜
 
パンに合うノンアルコールビール『パンヲノム』は、様々な食シーンを想像して開発しました。コロナ禍で生活スタイルが変化し『おうち時間』が増えた。テイクアウトでパンを購入する。またお取り寄せなどで手軽においしいパンを食べる機会も増えた。朝からパンとワインはちょっとハードな感じ。やっぱり朝は『パンとコーヒー』でサクッと歯切れの良い感じで軽くすませたい。でも休日の午後から夕方の間のおうち時間は少しにまったり感を認めたい。そんな時にぐったり しないノンアルコールビールがあれば心持ちお洒落な気分が味わえるのではと『妄想と空想』が発酵している。例えばこんなお洒落時間はどうだろうか。サンドイッチを持ってピクニッとノンアルコールビール。バーベキューやキャンプで炭火で炙ったパンと料理とノンアルコールビール。車の運転にも差し障りもない。これこそがみんなに優しいマリアージュのシーンではないのだろうか。 スタンダードな味わいをたのしみ、カクテルのようなバリエーションでも楽しむことができる。 食事パンはもちろんだが、柑橘系のドライフルーツやシナモン、ラムレーズンなどを生地に練り込んだパンとの相性も抜群である。パンに合うノンアルコールビール 『パンをヲノム』は、自分だけのマリアージュのカスタマイズを探求するのに最適な新ジャンルの飲み物です。
 
★パンに合うノンアルコールビール『パンヲノム』試飲会のお知らせ★
 
 
日本初の銭湯を改修したビール工場「上方ビール」でパンに合うノンアルコールビールを作るプロジェクトが発足。
その名も「パンヲノム」
パン王子 浅香正和が監修
第1弾の試作品を試飲し、11月の製品化に向けて参加者のみなさんとディスカッションを行います。
試飲会当日はパン王子セレクトのタイプの違うパンを2種類お出しします。参加者のみなさんとパンに合うのかを検証します。
是非、イベントにご参加いただき、みなさんもプロジェクトの一員になってください。
 
日時:10月12日(火)13時〜15時
チケット:2,000円 当日、お支払いください。
募集人数予定:10名
場所:上方ビール 大阪府大阪市東淀川区西淡路3-15-6
TEL 06-6829-6550
最寄駅:阪急淡路駅、JR淡路駅
 
申し込み方法: ご予約はパンヲカタル 浅香までメッセンジャーにてご連絡ください。必ずメッセージをお願い致します。またはメールで『info@panwokataru.net』に試飲会参加予約のお名前、人数、携帯番号をお知らせください。
 
★Facebook イベントページ★
※Facebookページの参加予定を押しただけでは予約になりませんので必ずメッセージお願いします。
 
★浅香正和のパンヲカタルチャンネル★
『前代未聞!!飲めない浅香正和が上方ビールに潜入!!』
 
 
LINEで送る
Pocket

関連記事