toggle
2020-12-02

矢崎存美著『食堂つばめ』〜ビタミンな一冊〜ランチのパン

二つの世界を行き来する柳井秀晴。

臨死体験をした彼はあるはずのない食堂車で

謎の女性ノエの作る玉子サンドを食べた。

命を救われた秀晴は玉子サンドを求め不思議な街に迷い込む。

その街にいたのは料理上手のノエだった。

秀晴のすすめでノエは食堂を開店することになる。

LINEで送る
Pocket

関連記事