toggle
2020-12-02

柏井壽著『鴨川食堂』〜熟成する一冊〜料理仕立てのパン

「食を探します。」

鴨川流と娘のこいし、そして猫のひるね。

京都・東本願寺近くにある看板もない鴨川食堂。

この場所にたどり着く手掛かりは料理雑誌「料理春秋」の一行広告のみである。

ここは訳ありの過去を背負った人々の思い出の食を再現するだけでなく、

あたたかな心をも取り戻す優しい場所である。

LINEで送る
Pocket

関連記事