toggle
2020-12-02

宮下奈都著『スコーレNo.4』〜熟成する一冊〜料理仕立てのパン

静かに流れるせせらぎのようにざわめく心。

そばにいる七葉に比べて自分を平凡だと思う麻子。

彼女は人生の階段を駆け上がり、大切なものと出会う。

時に振り返りながらも前を向いて歩いていく。

胸に秘めた夢や希望は未来へとつながっていく。

LINEで送る
Pocket

関連記事