toggle
2020-12-01

三島有紀子著『しあわせのパン』〜スタートする一冊〜朝食のパン

すぐそばにあるしあわせなひととき。

僕にとってはパンを食べる時間がその中のひとつ。

北海道の月浦に佇む『カフェ・マーニ』。

生きる事に疲れた人々をあたたかく包む店内に溢れる焼き立てのパンと珈琲の香り。

全ての人々を受け入れる夫婦の優しさ。

食べることが明日を生きる希望だとおだやかに伝えてくれる作品。

LINEで送る
Pocket

関連記事