toggle
2018-10-20

~JR西日本+FELISSIMO「EVERYTHING FROM.JP market」のお知らせ~

株式会社 FELISSIMO(㈱フェリシモ)監修 JR西日本+FELISSIMO「EVERYTHING FROM.JP market」に参加が決定いたしました。パンヲカタル 浅香正和のおいしいものへの最短ルート「“通”に聞く」のコンテンツにて、おすすめのパンをご紹介させていただきます。

 

~JR西日本+FELISSIMO「EVERYTHING FROM.JP market」とは~

テーマ―は、ニッポンを面白くするものづくり。ストーリーのある「ヒト」「モノ」「コト」と暮らそう!

JR西日本の使命はお客様を安心安全に目的地に運ぶこと。各地で生産されたものをより多くの人に届けるのも大切な仕事です。さまざまな思いで生み出された日本のモノやコトを、愛情という路線に乗せて、世界にお届けするのがEVERYTHING FROM.JPの役割。世界のどこにいようとも、日本のおいしいものが存分に味わえる。遠く離れていようとも、日本の文化や技術、今の暮らしが感じられる。日本を愛してくださるみなさまに、日本を身近に感じていただけるそんな越境ECサイトを目指します。RAILWAY TO THE WORLD 

転載:EVERYTHING FROM.JP サイトより

https://www.everythingfrom.jp/

 

~FELISSIMO様がパンヲカタルの「好き」をカタチにする~

FELISSIMO様の経営理念「しあわせ社会学の確立と実践」。そして、ビジョンは、志を共有する世界中の人々とともに、「ともにしあわせになるしあわせ」の共創を通じて、しあわせ社会の実現を目指すことです。そんな壮大な夢としあわせを想像するFELISSIMO様から「パン部」を結成したいとのお声がありました。矢崎社長、社員のみなさまと話し合いを重ね、FELISSIMO様の経営理念、ビジョン、そしてパンヲカタルのミッション「パンでつながり、笑顔になる」の重なりの相乗効果による「しあわせのカタチ」を想像しました。そしてスタートしたのが2018年6月開催の「神戸学校」でした。パン業界はもとより、パンやお菓子づくりを楽しむ人たちの間でも、その技術や造詣の深さから高名なシェフの山﨑 豊さんと共に、パンで世界を平和に!~ひと粒の麦がもたらす豊かな未来~というテーマで登壇させて頂きました。そして、今回のJR西日本+FELISSIMO「EVERYTHING FROM.JP market」で、パンヲカタルの「パンが好き」にFELISSIMO様のご協力で、新たなしあわせの一歩を踏み出しました。

FELISSIMO ホームページ https://www.felissimo.co.jp/

 

~パンヲカタルとグロワール様の出会い~

 グロワール

グロワールのパン

「パンが好き、パン屋さんのお役に立ちたい」。右も左もわからずその想いだけで走り始めた活動でした。お店に通い、ブログを投稿し、翌週に書いたブログを紙に出力してパン屋さんにお届けする日々を繰り返しました。現在ほどSNSが発達していない頃で、写真を撮らせて頂けないことも度々ありました。そしてある日、意を決し一軒のパン屋さんに飛び込みました。突然の訪問にもかかわらず「パン屋さんのお役に立てることを教えて頂けませんか」と投げかけた質問がすべての始まりでした。そのパン屋さんこそがグロワール様でした。グロワール様はパンヲカタルという名もなき時代にコラボパンの販売にチャンスを与えて下さいました。その後も一日店長やイベントなど事あるごとにコラボレーションが生まれています。パンヲカタルとコラボすることはグロワール様にとって大きなリスクがあったと思います。グロワール様との出会いがなければパンヲカタルの誕生はなかったと思います。パンヲカタルの原点はここにあると実感しています。

 

~大好きなパン屋さんと、夢のコラボレーション パン屋のグロワール様~

 今回のJR西日本+FELISSIMO「EVERYTHING FROM.JP market」を始めるあたり、千林大宮のグロワール様にご協力をお願いしました。グロワール様は、千林大宮商店街で長きに渡り地元の方々に愛されてきたパン屋さん。地元にはなくてはならない絶対的な存在です。千林商店街を歩いていると、幼い頃に通学路を歩いた時のような懐かしい記憶のパズルが組み上がっていくような感覚になります。懐かしさに浸っていると耳に飛び込んできたのは常連らしき方の声。「昔からここのパンはおいしい!」。このひとことで、グロワール様が地元の方々と共に歩んできたことを強く感じました。店内にはハード系のパン、菓子パン、惣菜パン等多くの種類が並びます。一楽シェフは語ります。「お客様をがっかりさせたくないから」だと。来店されるのは子供や学生から大人までと幅広い層のお客様。「お客様が来店された時に買うパンがない」という状態があってはならないと常にお客様目線のパン作りを心がけておられます。そして、グロワール様に欠かせないのがマダムの千賀さん。パンが好き、人が好き、楽しいことが大好き。千賀さんの発言や行動をみればそのことが一目瞭然でわかります。一楽シェフの心を込めた愛情たっぷりのパンに千賀さんのお人柄が加わり、グロワール様のパンには溢れんばかりのおいしさの相乗効果が生まれます。グロワール様のパンを全国のみなさまに届けたい。パンヲカタル、グロワール様ににとって、EVERYTHING FROM.JP marketは、とても大切で、強い想いが込められた特別なものになりました。

グロワールのパン

グロワールのパン

 

~もっと遠くへ、もっと近くへ~

JR西日本+FELISSIMO「EVERYTHING FROM.JP market」を通じて、パンヲカタルが新たな一歩を踏み出しました。大好きなパンを届けられる喜び。そのパンを食べた方々がパン屋さんに訪問して下さる機会が生まれること。パンを愛する人たちと全国のパン屋さんや日本の魅力あふれる産地を巡るような旅が実現するかもしれません。これからもみなさんと共に夢をカタチにしたいと思います。

もっと遠くへ、もっと近くへ。そして想いはもっと強く。

「パンでつながり、笑顔になる」パンヲカタル 浅香正和

 

「パン屋のグロワールGloire」

大阪府大阪市旭区大宮3-18-21 

TEL:0120-517314

営業時間:7:00~20:00

定休日:毎週水曜日

市営地下鉄:谷町線「千林大宮」駅より徒歩2分

京阪電車「千林」駅より徒歩15分

http://www.gloire.biz/

 

お問い合わせ先

フェリシモ:EVERYTHING FROM.JP market

インターネット:https://www.felissimo.co.jp/info/

ファクシミリ:FAX 0120-924-21

固定電話:0120-924-213

LINEで送る
Pocket

関連記事