toggle
2018-07-06

〜「L’ala Pado」 7月号 発刊のお知らせ〜

〜「L’ala Pado」7月号 発刊のお知らせ〜

2018年 創刊15周年を迎えた「L’ala Pado」が生まれ変わりました。
5月号よりパンヲカタル 浅香正和もeatページの連載「パンヲカタル日々」がスタートしました。7月号が発刊されましたので、是非ともご覧ください。

「L’ala Pado webサイト」https://lalapado.jp

「L’ala Pado e-books」http://tokyo.lalapado.jp

L’ala Pado(ラーラぱど)とは
コンセプトは「“Serendipity is Life.”」 女の子はみんな輝く権利がある。」
L’ala P adoの情報を通じて、“素敵な偶然の出会い”=Serendipityを演出。読者の女性が、昨日よりも今日、今日よりも明日、成長した自分になるための発見体験を提案するライフスタイル誌。

【ターゲットイメージ】 ターゲットは、バブル世代ジュニア。堅実で現実的な思考もありながら、コレ!というときには躊躇せずに自己投資ができる世代。 フェスなどのリアル体験できるシーンに積極的に参加。ファストファッション×ブランドが定番。旅行や外食、買い物など、親との消費活動も多い。

【編集コンテンツ】 L’ala padoの編集力を活用したライフスタイルを提案するハイクオリティな編集企画。様々な切り口で、ターゲットの発見体験を出します。

【L’ala padoメディア概要】 発行:東京版 横浜版 福岡版 各月1回(毎月第1また第2火曜)※横浜版については4/20発行号で表紙変更、5/8号発行号より他版と発行日が同じになります。 配布:オフィス配布、駅/街頭ラック設置のほか、個人宅・企業へダイレクトポスティングなど 詳細は、ぱどツールボックスhttp://www.padotool.net/ を参照ください。

株式会社ぱどとは? 
https://www.pado.co.jp/

地域密着型情報誌「ぱど」を筆頭に、地域生活やライフスタイルを提案する情報誌「まみたん」「アフルエント」「L’ala Pado」「ご近所ドクターBOOK」等を多数発行しています。情報伝達の手段が多様化する中、「情報を通じて人と人 人と街をつなぎ 人も街も元気にする」をモットーに地域活性化事業として、地域生活に役立つ情報を多くの皆様にお届けできるよう努めています。2017年3月よりRIZAPグループ入り、「人・街・元気!」実現企業として邁進中です。

■本リリースに関するお問合せ
ぱど総合受付 0120-090-810 (月~金 10:00~18:00)

LINEで送る
Pocket

関連記事