toggle
2018-04-29

~堺市とうぶ障害者作業所のアドバイザーを卒業させて頂きました~

2018年3月末をもちまして、堺市とうぶ障害者作業所のアドバイザーを卒業させて頂きました。約2年間という長いようで、短い時間を共に走り続けました。

「とうぶの未来を創る会議」では、自分達の存在意義や未来について何度も考え、何度も話し合いました。前半の一年間は、堺市とうぶ障害者作業所のコンセプトに辿り着く事に注力しました。会議を積み重ね、コンセプトの輪郭が少しずつ明確になり、自信に満ち溢れた笑顔の花が咲き始めました。そして、「人と人とがつながる」というコンセプトに辿り着く事が出来ました。

「堺市とうぶ障害者作業所のおいしさの発見」をする為に食パンの食べ比べを実施して、湯種食パン「ゆめのふくたね」が生まれるきっかけになりました。そして、堺市役所の森のキッチンで開催した試食会では、多くの参加者の方々の反応を直接感じる貴重な経験をしました。年末のシュトーレン販売では売上新記録を達成して、記念撮影を行い、喜びを分かち合いました。

  

 今も堺市とうぶ障害者作業所のみなさんに伝えきれない感謝の気持ちがあります。そして今回、パンヲカタル 浅香正和として、堺市とうぶ障害者作業所のみなさんを応援する場所として、インターネットラジオ ゆめのたね放送局「マメちゃんのWelfaREvolution」にお誘いしました。ひとつの区切りとして、パンヲカタルの想いを堺市とうぶ障害者作業所のみなさんに託しました。是非とも、お時間がある方は放送を聴いて、堺市とうぶ障害者の明るい未来を感じてください。

パンヲカタルも新しい未来に向かって走り続けたいと思います。堺市とうぶ障害者作業所とパンヲカタルは、それぞれの道を歩くことになりますが、これからもよろしくお願いいたします。

パンヲカタル 浅香正和

「ゆめのたね放送局 関西タイムテーブル」
http://www.yumenotane.jp/now-playing
               ↓
「関西チャンネル」
ライブブロードキャストをクリック

「ゆめのたね放送局 Facebookページ」
https://www.facebook.com/yumenotane.bs/

「社会福祉法人 コスモス ホームページ」
http://www.sakaicosmos.net/

「森のキッチン Facebookページ」
https://ja-jp.facebook.com/sakaicosmos.morinokitchen/

LINEで送る
Pocket

関連記事